Lvl.1to10

サイト運用初心者のための代行サービス

あなたは自分でサイト作成しますか?

多くの情報があるからなにから行動するか決めれない。

目的は「サイト」ではなく「記事作成」なのに。

 

サイト作成で最善手を取れますか?

数多くサイト作成の記事があり、そこでおすすめされている方法は違います。

 

ライターとして自分のサイトを持ちたい人も、ブログやアフィリエイトで収益を上げたいのにサイト作成に時間がかかる。

 

あなたがサイト作成を決意し、サイト作成に「挫折しない」

仕組みに興味はありませんか?

 

サイト運営未経験者

ライター経験者

そして

個人で収益をあげたい

”あなた”に送ります。

 

サイト作成者の声

ライターとしてサイト作成で自分の媒体を作りたかった主婦の方から。

自分のサイトを作ってみたいとずっと思っていましたが、知識も無いし技術も無いので素人の私にはサイト作成は無理だと諦めていました。

でも「Lvl.1to10」でサイト作成の代行をしていただけるという機会がありました。

まずその機会があったことが一番なおとさんに感謝している所です(^ ^)

代行いただいたら私にも立派なサイトができてあとは記事を作成するだけ。

「Lvl.1to10」を見てみたところ、サイトを作っていただくだけではなく、運営の仕方も分かったんです。

難しいと思って諦めていたのに、今は自分のサイトがあって運営もちゃんと出来ています!

なおとさんに教えていただいたことで、自分の夢が叶ったので、本当に嬉しいですし感謝しかありません!

今は自分も成長しながらサイトも成長していっているので、毎日がとても充実して楽しいです。

このような機会をいただきまして、本当にありがとうございましたd( ̄  ̄)

 

新卒で、副業をしたくてサイト作成を初めてされた方から。

私は昔から友人のからの影響もあって、サイト作成というものに興味をもっていました。

しかし、一から作るにしても知識もなければ技術もないため、どこからスタートすれば良いのかわからなくなっていました😅

組織化.comのヘビーユーザーになりメルマガで「Lvl.1to10」でサイト代行があることを知りました。

初めはなんとなく無理なんじゃないかと半心半疑状態でしたが、なんと半日でサイトを作っていただけたんです!!

運用方法も教えていただけ、個別相談で組織化についてのヒントも知識の出し惜しみをしないで教えてくれるなおとさんには感謝しかありません。

このような機会を与えてくださり、感謝です!!

引き続きよろしくお願いいたします🙇‍♂️

 

何故、僕が『挫折しない』仕組みを提供するか

こんにちは、なおとです。

僕は元飲食店の正社員として働いておりました。

 

当時、副業で学んでいたライティングスキルとサイト作成の技術で商社のWEBマーケ部門に転職後、部門統括として働きながらWEBマーケの生きた情報を学びその知識を活かした仕組み作りを専門として活動しています。

 

僕は、実際にネットビジネスで収益をあげていますがそれまでに様々な自己投資を行いました。

サイト作成、ライタースキル、SEO対策など幅広く学びました。

累計で500万円以上の自己投資。笑

 

実はその中で何度も『サイト作成で挫折を経験』しました。

  • サイト作成を紹介しているサイトが多くどの情報を信じたら良いかわからない
  • サイトを作るために新しい言葉を覚える必要がある
  • 一人で多くの作業を行う必要がある
  • わからないことがわからなくなる

 

サイトを作りたいわけではなく、記事を書きたい。

そんな想いでサイト作成をしておりました。

 

完成して、スタートラインに立てたときには疲れ果てていました。

 

そんな初心者でもサイト作成ができた理由

「サイト作成の初心者」でもサイト作成できた理由は単純です。

誰か一人を参考にして最低限度のSEO対策をして簡単に作ってしまう。

 

サイト運営ははじめからきれいなサイトを作ってもサイトを見てくれる人が増えるわけではありません。

そもそも、サイト作成をしたいわけではなく「記事作成」がメインになるはずです。

 

なので、サイト作成のみにフォーカスして「きれいなサイト」はサイトが見られるようになってからにすることに決めたのです。

 

「きれいなサイト」を目指していたらサイト運営ができるようになったとしてもまだ、公開することだってできていないでしょうし、挫折していたかもしれません。

 

ライターとしてサイト作成は何故最適なのか

なぜ「今」あなたに向けてサイト作成を勧めるのか。

その理由は、サイト作成がWebライターとしての活躍にたくさんのメリットを与えてくれるからです。

 

さらに、Webライターとして初心者だからこそ役立つことがたくさんあります。

だからこそ、これからWebライターとして活躍していくであろう皆さんに

「今」サイト作成をして自分の糧にして欲しいのです。

 

では、具体的にどのようなメリットがあるのかお話していきます。

 

Webライター初心者がサイトを持つメリットは7つ

  • 自分の資産になる
  • サイト作成自体が実績になる
  • サイト作成の実績が単価の交渉材料になる
  • サイトの記事数は信頼につながる
  • 運営側の視点を経験できる
  • 相互に活かされる知識を得られる
  • アフェリエイト収益を得られる

 

それぞれ説明していきます。

 

【自分の資産になる】

サイト運営は自分自身の「資産」になります。

これは、Webライターの仕事と自分のサイトを持つことの、大きな違いです。

 

Webライターは、クライアントの依頼に沿って記事を書き、

完成して手渡したらその記事はすべてクライアントのものになります。

言い換えれば自分の手元に、資産としては何も残らないということです。

 

しかし、サイトを運営すると違います。

自分のサイト上で書いた記事は、すべて自分のものになります。

つまり、自分の資産になります。

 

もちろん、サイトではすぐに収入をつくるということは難しいですが、将来的にみると「収入の差」は歴然です。

「今」始めることで、“あなた”の将来は大きく変わることになるでしょう。

 

【サイト作成自体が実績になる】

サイトを作ることは実績になります。

その実績は、やりたいライティングの仕事の採用を格段通りやすくできます。

 

なぜなら、

「こんな記事を書きました」というWebライターは多いですが、

「サイト運営を経験しました」というWebライターは少ないからです。

これは、僕が採用する中でも実際にそうです。

 

なので、「サイト運営の経験がある」ということは、

他のWebライターより一歩リードすることができるのです。

 

Webライター初心者でも、

サイト運営の実績があるだけでかなりのアピールポイントになります。

これは次のメリットにもつながります。

 

【サイト作成の実績が単価の交渉材料になる】

サイトは単価アップの交渉材料にもなります。

なぜなら、サイトの実績で自分の技術を証明できるからです。

 

単価を上げてもらいたくても、

その材料がなかったらどうすることもできませんよね。

サイトで実績をあげていいくことで、単価アップの交渉もしやすくなります。

 

 

【サイトの記事数は信頼につながる】

Webライターの仕事をしていく上で、

サイトの記事数が一定数あれば信頼に繋がります。

 

また、サイト経由でWebライターの仕事が入ることもあります。

もちろんそのレベルになるには時間は必要ですが、今から始めておくことで、

将来的に自分で営業をかけることなくWebライターの仕事が入ってくるという状況をつくることも可能です。

 

【運営側の視点を経験できる】

サイトを運営することで運営側の視点を経験することができます。

Webライターとして働きつつサイトを運営することで、

実際にサイトを運営する側の気持ちが分かります。

 

クライアントは誰しも「自分のサイトを伸ばしたい」という思いを持っています。

もちろん、ライターも「いい記事を書く」という気持ちを持って仕事に臨みますが、

「サイトを伸ばす」という視点を持つことはサイト運営を実際にしてみないとなかなか難しいです。

 

自分のサイトを持つことで、

クライアントの「自分のサイトを伸ばしたい」という視点を経験できます。

 

これは、Webライターとしてクライアントの望む、

よりクオリティの高い記事を書けるということに繋がります。

 

単にいい記事を書こうと思っているライターか

サイトの伸ばし方を心得ているライターか

クライアントがどちらを選ぶかは考えるまでもありませんね。

 

この点は、サイトを運営することならではの強みになります。

 

【相互に活かせる知識を得られる】

サイトを運営することで、SEOやWebライティングの勉強になります。

 

SEOは簡単にいうと、

記事を検索上位に表示させるための知識で、SEOはWebライターとして必須の知識です。

 

サイトを運営することで、Webライターとしての実力もあげられ、

その実力で書いた記事がサイトの評価をあげる。

 

まさに、二刀流。

サイトとWebライターの仕事はどちらも行うことで、相互利益に繋がるのです。

 

【アフィリエイト収益を得られる】

サイトからアフィリエイト収益を得ることも可能です。

Webライターの仕事と合わせてサイトを運営することで、

将来的に複数の収入源を持つことができるようになります。

 

イメージとしては、

Webライター:その時短期的に稼ぐ

サイト運営:長期的に稼ぐ

といった感じです。

 

実際にサイトで稼いでいる人はいるのか。

もちろんいます。

 

数万のお小遣い程度の金額からサイトで生計を立てている人、

すごい額を稼ぎだしている人など様々です。

 

Webライター×サイト運営

は本当に夢のある組み合わせなんです。

 

Webライターとサイト運営どちらも行っていくことで、

“あなた”の将来は大きく変わってきます。

 

7つのメリットを見ていかがでしたか?

やらないなんてもったいないと思えてきたのではないでしょうか?

 

だけど、いいことばかりでは怪しいですよね笑

もちろんサイト運営にはデメリットもあります。

 

サイト運営3つのデメリット

  • 費用がかかる
  • 記事の更新が必要
  • サイト作成には挫折ポイントがたくさんある

また、それぞれ解説していきます。

 

【費用がかかる】

サイトを運営していくためには、運営費用が必要になります。

具体的に数字を出すと、年間で1~2万円ほど。

月換算すれば数千円程度です。

 

【記事の更新が必要】

もちろん、サイトを作ってそれで終わりではありません。

サイトで実績を出すためには、

商品を売るための記事の更新が最低限必要になります。

 

【サイト作成には挫折ポイントがたくさんある】

サイト作成をしていくには、SSL、HTML、CSSなど、

新しい言葉も学ぶ必要があったりと多くの挫折ポイントがあります。

サイトは登録してからも作業が多く、時間や労力が必要だからです。

 

以上、3つのデメリットがあります。

しかし、これらの点は僕のもとで挑戦してくだされば、

しっかりサポートすることが可能です。

 

初期投資は、サイトの記事をしっかりと作っていくことで、回収できます。

記事の更新もキーワード選定の技術やサイトの見せ方を学ぶことでサポートできます。

そのための教材も準備していきます。

 

では、どうやって皆さんをサポートしていくのか。

ここからが本題です。

僕のサポートは、決して他のところでは受けれない内容になっています。

 

「Lvl.0to1」を達成した皆さんの“未来”をサポートしたい!

そういう熱い想いを持っているからです。

ここから僕のサポートがどういったものなのかご紹介します。

 

専属のシステムエンジニアを従えてサポート

僕は、「サイト作成に挫折」しました。たくさんの時間をかけて挫折しました。

今ではサイト作成もできるようになって専属のシステムエンジニアもいます。

以前の自分に対して「挫折した時間がなかったら」と思うことが多く、自分のもとで行動した人には無償でいいから手助けしたい。

 

そう思い、専属のシステムエンジニアと僕とで”あなた”のサイトを作成代行することを決めました。

サイト作成費用をかけないで僕のもとで行動した人限定です。

もちろん、僕たちの作業としてサイト作成はできるけど時間はかかります。なので、人数を限定にもさせていただきます。

 

未経験者でもサイト運営のスタートラインに立てるように僕たちがサポートします。

 

サイト運営の本質は「記事作成」と言っても、サイト作成の手を抜くことはできません。

なぜなら見やすい・読みやすいサイトでなければ見てもらえない・読んでもらえないからです。

そうなれば、どれだけ記事の内容がよくても利益にはつながりません。

 

きれいなサイトを作るのには時間と手間がかかります。

いい記事を書くことに注力するためにサイト作成は僕たちにお任せてください。

「サイト運営を始める前から挫折してしまう」そんなことがないようにサポートします。

 

代行内容

  • WordPressを利用し各種設定
  • 必須プラグインのインストールおよび設定
  • サイト装飾(テーマ)の設置
  • CSSの設置
  • PHP(functions.php)の設置
  • 最低限のSEO対策

つまり、あなたはサイト記事を書くことだけにフォーカスしていくことができるのです。

サイト作成後も「デザインを変更したい」などの相談があれば適宜対応も可能です。

 

一緒に“自分だけのサイト”を作りましょう!

 

”あなた”をサポートする仕組みとは

では、僕のもとで挑戦していくことでどのようなことができるようになるのか。

僕がサポートするという強みについてお話しようと思います。

 

ココがポイント

  • 時間と労力を省ける
  • サイト運営に集中できる
  • 専属のシステムエンジニアがサイト運営開始までサポート

では、解説していきます。

 

【時間と労力を省ける】

サイト作成を始めるのは知識がなければ簡単ではありません。

なぜこう言い切れるのか。

何度も言いますが僕が初心者の時、

サイト作成に自分一人で挑戦して挫折したからです。

 

サイトを作成するためには、

「どんなツールを使ったらいいのか」

「CSSやPHPなどの新しい言葉の学習」

やらなければいけないことがたくさんあります。

 

これを一人でやるとなると相当な“時間”と“労力”が必要になります。

仕事をしながら、家事をしながら

自分生活を持ちながらこれに挑戦するのは本当に難しいです。

 

僕はその時間と労力を

サイト作成の“代行”という形でサポートします。

 

僕が挫折してしまった場面で

皆さんに同じ思いをして欲しくないからです。

 

サイトを作成してもらうには、通常数十万のお金がかかります。

しかし、僕は一切いただきません。

かかるのはサイトの作成に必要な費用だけです。

 

ぜひこのチャンスを逃さずに

ライターとしての将来の幅を広げていただけたら嬉しいです。

 

【サイト運営に集中できる】

これは上の部分と繋がってきますが、

僕がサイト作成の“代行”を行うことで、あなた自身はサイト運営に集中できます。

 

サイト作成を僕が行っている間、

記事を書いたり、更新したり、ライティングの勉強をしたり。

サイト運営のための作業を思う存分進められます。

 

また、サイトは作成したら、もちろんそれで終わりではありません。

記事を更新したり、メンテナンスをしたりそれらを行うにはいろんなツールが必要です。

 

ただでさえ初めてのことなのに、

サイト作成後のトラブルに一人で対処するのは難しいと思います。

 

当時の僕はそうでした。

「使い方がわからない」
「エラーが出たけどどうしたら」
「変なところで改行が入った」

サイトを作成してからのアクシデントも

起こるたびに長い時間をかけて調べ、違ったらまた振り出しに戻るという日々…。

皆さんにはそんな大変さ味わって欲しくはありません。

 

僕はサイト作成を任せてくださる方に、

僕が使っているのと同じツールの情報を公開し、利用していきます。

 

なので、サイト作成後に使い方がわからない点やエラーなどがあれば

僕自身が対応しサポートすることができます。

 

ここまでやってくれるところは他にはないと思います。

僕自身も人数が増えたら、さすがにここまで手厚くは出来なくなります笑

「Lvl.0to1」を達成した皆さんには僕という存在を自己実現のために使っていただきたいんです。

 

【専属のシステムエンジニアが運営開始までサポート】

さらに、皆さんのサイトが運営開始できるようになるまで、

専属のシステムエンジニアが完全サポートいたします。

 

僕以外のところでは、お金を払ってサイトを作成してもらって渡したらそれで終了

そういったところがほとんどです。

 

僕は今回、皆さんに

これ以上ない環境を提供することができる状況をつくりました。

 

本当にここを逃すと単純にもったいないと思います。

しっかりそのことを考慮して考えて頂ければと思います。

 

「企画」への参加条件

僕はサイト作成をするうえで数週間はリサーチしていました。

作成するためにさらに数週間かかっていました。

現在は、専属のシステムエンジニアもいますので迷いなどなく、したいことができるようになりました。

 

システムエンジニアと話し合いながら、あなたに安心してサイトを運用していただけるようにセキュリティーの観点や今後、サイトカスタマイズをしやすくSEOにも強いサイトを作る決意をしました。

 

多くのサイトは作り方は教えてくれるけど、作ることって実際すごく時間がかかるんです。

僕は何度も挫折したからこそ、自分と関わりを持ってくれる方には最大限フォローしたいからサイト作成代行を無償で行うことにいたしました。

 

①シンレンタルサーバーでドメインとサーバーの契約
②AFFINGER6の購入

 

 

サイト作成にはサーバー(サイトの土地)、ドメイン(サイトの住所)が必要になります。

セキュリティー面や安定稼働などの面からシンレンタルサーバーの登録をお願いしております。

ドメインは”.com/.org”のどちらかでお願いします。wordpressのテーマが導入できない可能性があるためです。

 

正直、ドメインはサイトの顔となると思っていて”○○.com”とか憧れていましたが、wordpressのテーマが導入できなくて有名ブロガーが「ドメインは何でもいいから”.org”」を使っていると聞いて僕も”.org”を利用していたこともあったりします。

 

”○○.com/.org”の○○を決めますが、自分の好きな言葉やあだ名、サイト作成で売りたい商品や方向性が決まっていればそれに関した英単語でいいと思います。ポイントは5分以上考えない。サイト名で収益には直結しません。

 

サーバーについては、「スタンダード」で問題ありません。契約期間ですが、3年で問題ないとは思いますが、1年をお勧めします。この辺りは迷う必要はないですね。期間が延びるほど月額換算した費用は安くなるので1年以上がいいと考えています。

 

ドメイン、サーバーの契約が終了しましたら次はサイト装飾です。今回のサイトは僕と同じテーマ(サイト装飾)を利用していただきカスタマイズを代行いたします。サイトデザインやSEO対策として有料にはなりますがAFFINGERというテーマをご購入ください。

 

AFFINGERがおすすめの理由

  • SEO対策に強い
  • デザインがきれいで変更がしやすい
  • 商品のカスタマイズ情報が多い
  • 専用のプラグインが高機能

 

AFFINGERというテーマですが、SEOに強く装飾の手直しが直感的にもできるのでこのテーマを利用しています。このテーマのメリットは運用し始めてからわかります。

それは、テーマ専用のプラグイン(サイト運用の便利ツール)が性能が高いこと。

 

下記、サイト完成イメージと運用後のイメージです。

サンプルサイト

 

このように最初はシンプルですが、記事を制作していくことで内容が充実していきます。

ぶっちゃけ、記事数が少ないうちはサイトがGoogleに評価されないません。

なので、記事が検索に引っ掛からないのでサイトのきれいさを気にしなくても大丈夫です。

 

初めのうちは、記事作成メインにしましょう。

ある程度の記事数がたまってきましたら、項目ごとに画像を作成してサイトに導入していきましょう。

 

下記、記事がたまってきた後のイメージです。

 

 

上記のサイトはまだまだカスタマイズをしていないサイトではありますがこの程度でもPV数は確保できます。

一番最初に大切なのは記事の量、そして質です。サイトは次。

組織化.comは同じサイトテーマを利用しているのでこれくらいのサイトは作成できるのです。

なので、安心して記事作成をしていただける環境をご提供できると自負しております。

 

AFFINGER6がおすすめな点は多数あります。

実際に使い続けていますのでおすすめですと言い切れます。

「〇〇したい」と言うとき、検索して見つかることが多いのも良い点です。

初期投資として購入される価値もありますし、僕が使っているから代行という形を取るときスムーズに操作ができるのです。

 

下記の画像をクリックして詳細をご確認ください。

 

購入時の注意点もございますのでご確認ください。

【人数限定】なおと特別特典と表示をご確認の上ご購入頂ますようご注意ください。

 

ドメインとサーバー、AFFINGERのご購入が終わりましたら、

組織化.comのメール([email protected])に代行をお願いしますとメッセージください。

早急にご対応させていただきます。

 

また、作成を悩まれている方も気軽にご相談くださいね。

 

サイト作成を僕が代行しているときにあなたに学んでほしいことがあります。

僕が、数百万かけて学んだ知識を今回、特別特典として付けさせていただきました。

 

代行特典

  • 設置するプラグイン解説一覧
  • なおとの設置プラグインを公開
  • 基本サイトをあなた好みでカスタマイズする方法
  • Lvl.1to10「サイトの構成」
  • Lvl.1to10「サイトの記事作成方法」
  • Lvl.1to10「サイトの分析」

 

こちらの特典は、あなたがサイト作成するために必要な知識と技術を提供していきます。

是非、これらの知識を活用してサイト完成後にすぐ動けるように事前準備としてお使いください。

 

よくある質問

サイト作成は20万円以上代行したらかかるのに本当に無料ですか?

はい。無料です。
僕が「サイト作成を挫折した」経験から、あなたにはそんな思いをしないで記事作成に集中できる環境を提供したいので、人数限定にはなりますが完全無料で代行させていただきます。

 

セキュリティ面が不安です

専属のシステムエンジニアが、しっかりとセキュリティ面でも安全に運用できるようにセッティングさせていただきます。

 

ライターを目指しているけどサイト作成は本当に採用などで有利になりますか?

採用基準は各企業それぞれですが、自分でサイトの運営をしていることがポートフォリオにもなります。採用側からしましたら、どのような口調で文章を書きどのジャンルで書いてもらいやすいかが分かるため、結果的に、採用基準に当てはめやすくなり有利になります。

 

この企画で最後に伝えたいこと

今回の企画は、僕とシステムエンジニアが無償で行うため、人数限定になります。

僕の「サイト作成の挫折」という経験から当企画が生まれました。

このチャンスを活かし、ぜひあなたの未来の為に行動してみてはいかがでしょうか。

 

シンレンタルサーバーの登録はこちら↓

 

AFFINGERの登録はこちらから↓

 

ドメインとサーバー、AFFINGERのご購入が終わりましたら、

組織化.comのメール([email protected])に代行をお願いしますとメッセージください。

早急にご対応させていただきます。

 

また、作成を悩まれている方も気軽にご相談くださいね。


こんにちは、運営者のなおとです。
ここまで読んでいただき誠にありがとうございます。
 
で、結局のところお前誰なん?って声が聞こえましたので、
簡単な自己紹介をいたします。
 
1児の父で、島根県育ちの元飲食店社員。
「AI×WRITING」を最大限利用して
高品質の記事を量産することに成功して
組織化の真髄に触れました。
 
大抵のことに挫折して、
面倒くさがりのポンコツ人間です。
1つの成功の何百倍も失敗しています。
 
失敗が多いからこそ、
初心者ライターでも記事の
質を維持・量産する仕組みを作ることができました。
 
正直、行動したら誰でもできると思います。
 
僕がどうやって組織化を加速させているのか
下記の記事で公開しています。
 
組織化の物語を暇つぶしがてら読んでみる 

\ この記事はいかがでしたか? /

PAGE TOP