【ブログ記事の書き方】冒頭で興味を引く文章テクニック

当サイトのコンテンツには、広告を記載している場合があります。

【ブログ記事の書き方】冒頭で興味を引く文章テクニック

ブログ記事執筆の要点:興味を引かせる冒頭の効果的な書き方

今回は、「文章の魅力で読者の心を掴む方法」について、具体的なポイントをお伝えします。

とある商品の販売促進のためにセールスレターを作成する時、読者が「拒否する」「疑う」「行動しない」という3つの壁を乗り越える必要があります。

そのためには、まず興味を引き、次に信頼を築き、最後に行動を促すという3つの段階をクリアする必要があります。

言い換えると、セールスレターの冒頭でまず読者の「興味」を引き出すことが肝要です。

なぜなら、その興味を引き出せなければ、セールスレターは読まれることなく閉じられてしまうからです。

この興味を引く過程をクリアしなければ、ブログ記事でも同じです。

どのような集客方法を使っていようが、最初に訪れる読者は必ずしもその記事を読みたいという意欲を持っているわけではありません。

彼らはあくまで「興味があれば読む」「役立ちそうなら読む」といった基準で記事を選別している傾向があります。

 

初めて訪れるウェブサイトやブログを魅力的にする秘訣

皆さんも、インターネットで検索エンジンやソーシャルメディアを通じて初めて訪れるウェブサイトやブログには、普段から積極的に興味を持っているわけではないはずです。

多くの場合、「記事を読む価値があると感じたら読む」という意識で、一度ページをざっと目を通すか、冒頭部分を読んでその情報が自分にとって役立つかどうかを判断することが一般的です。

もしも自分が求めている情報が書かれていると感じたら、その記事を読んでいくでしょう。

一方、自分の関心と異なる内容だと感じた場合は、戻るボタンを押して他のサイトを探したり、そのページを閉じることもあるかと思います。

初めて訪れるブログやサイトには、多くの人がこのようなプロセスを経ていると考えられます。

要するに、ウェブコンテンツにおいて重要なのは、訪問者の関心を引きつけて記事を読ませることです。

まずは興味を引き、そしてそのブログ記事の読者にとって興味深い内容を提供することが重要です。

その際、読者がどのような経路でそのページに訪れるのかを想定して、その興味を引き出す必要があります。

また、少なくともブログ記事を投稿する際には、検索エンジンを通じた集客にも意識を向ける必要があります。

つまり、投稿する記事には検索キーワードを意識して組み込むことが重要です。

 

検索キーワードを元にターゲットを意識した記事の構成方法

おそらく、あなたはこのページへのアクセスを通して「稼げるブログの作り方講座」に関心を持っている方でしょう。

私たちは検索キーワードを基にして、どのような人々をターゲットにすべきかを考え、それを元に記事を構築すべきだと考えています。

検索キーワードに基づいて検索を行うターゲットの「悩みや求めている情報」などを把握することができます。

そのため、ブログ記事の訪問者に直接的にアピールし、彼らの関心を引きつける最適な構成とは、実際にターゲットが抱えている悩みや求めている情報に対処する記事であることを明確に示すことです。

読者が自らの関心や意欲につながる情報に目を留めるのは、その情報がブログ記事の中に記載されていると認識したときです。

ブログ記事の冒頭には、その記事がターゲットの要求に応えられるものであることを明確に示す文が適しています。

この記事では「稼げるブログの作り方講座」に興味を引きつけるための方法について授業したいと思います、という冒頭文が記載されています。

この文によって、記事の目的や趣旨が率直に伝わり、「何について記事を展開するか」や「どのような情報を提供するか」を理解いただけるはずです。

 

ブログ記事の魅力的な書き出し方のポイントについて解説します

この記事では、ブログ記事を書く際の重要性が指摘されている点は、「興味を引く冒頭部分」にあります。

例えば、ブログを書く際に考えられる検索キーワードは、「ブログ」「記事」「書き方」などのものです。

これらのキーワードで検索をしてきた読者にとって、「興味を引く文章の原則」について学びたいと考えている可能性が高いです。

このような場合、重要なのはブログ記事の冒頭で、読者が求めている情報や解決したい悩みを率直に示すことです。

特に、ブログ記事は集客を目的としている場合、初めて訪れる読者に対して興味を引くことが重要です。

そのため、冒頭部分はそのターゲットに合わせて情報提供する必要があります。

訪問者の興味を引きつつ、記事全体を読ませることが重要であり、この原則はセールスレターとも共通しています。

ただし、ブログ記事では、それぞれの記事ごとにターゲットや検索キーワードが異なるため、「ターゲットの求める情報」「訪問者の抱える悩み」などを考慮し、明確に示すことが重要です。

 

ブログ記事における冒頭部分の重要性について

ブログ記事を書く際には、読者のニーズや目的に応じて適切な冒頭文を用意する必要があります。

冒頭文は、ブログの趣旨や目的を明確に伝えることが重要です。

つまり、記事の冒頭部分が読者に何を伝えたいのかを的確に表現することが求められます。

記事を書く際に冒頭部分やアプローチに悩んだ場合は、この基本原則に従って記事を構成することをお勧めします。

是非、参考にしてみてください。

 


こんにちは、運営者のなおとです。
ここまで読んでいただき誠にありがとうございます。
 
で、結局のところお前誰なん?って声が聞こえましたので、
簡単な自己紹介をいたします。
 
1児の父で、島根県育ちの元飲食店社員。
「AI×WRITING」を最大限利用して
高品質の記事を量産することに成功して
組織化の真髄に触れました。
 
大抵のことに挫折して、
面倒くさがりのポンコツ人間です。
1つの成功の何百倍も失敗しています。
 
失敗が多いからこそ、
初心者ライターでも記事の
質を維持・量産する仕組みを作ることができました。
 
正直、行動したら誰でもできると思います。
 
僕がどうやって組織化を加速させているのか
下記の記事で公開しています。
 
組織化の物語を暇つぶしがてら読んでみる 

\ この記事はいかがでしたか? /

PAGE TOP