【ブログ記事、メルマガ原稿】を磨くための書き方と構成の秘訣

当サイトのコンテンツには、広告を記載している場合があります。

【ブログ記事、メルマガ原稿】を磨くための書き方と構成の秘訣

コピーライティングを活用したアフィリエイトの業務における文章構成の重要性

アフィリエイト業界で活動する方々が、コピーライティングのスキルを活かす際に、主に行う活動としては、ブログ記事やメールマガジンの原稿の執筆が挙げられます。

僕の主催する講座にも、アフィリエイターとして活動する受講者から、ブログ記事やメールマガジンに関する質問や相談が多く寄せられます。

その際、多くの方々が記事の構成や流れを事前に練り上げておく必要があると捉えているようです。

しかし、僕は一概にそれが必要とは言えないと考えており、本日はこの点に焦点を当て、執筆前段階での内容や構成の練り上げの必要性について、その有無についても含めて議論していきたいと思います。

文章構成を事前に練り上げる必要性について考えてみましょう。

僕は、これはあらゆる文章に共通する事項ですが、文章執筆において事前に内容や構成を徹底的に練り上げる必要性はあまりないと考えています。

演説やプレゼンテーションなどといった、限られた時間内で口頭で行う際には、その本番で口にする一言一言が非常に重要であり、事前に練習しておくことが効果的です。

一方で、文章執筆においては、繰り返しの修正や改稿が可能であり、ブログやメールマガジンの場合、公開前に構成を修正することも容易です。

 

文章を書く前に考えるべきポイントとは

文章を書く際、口頭での演説とは異なり、一発勝負の性質ではありません。

文章を書く前には、その内容や構成を徹底的に考える必要はありません。

重要なのは、文章の「入口」と「出口」を明確にすることです。

「入口」では、何を伝えるかを考え、「出口」ではその文章で何を伝えたいかや読者にどう影響を与えたいかを考えます。

これらが明確であれば、あとはその切り口から文章を書き進めることができます。

特に、文章の冒頭部分である「切り口」は非常に重要です。

なぜなら、その切り口が読者の興味を引かなければ、文章は読まれない可能性が高いからです。

ですから、まずはターゲットの興味を引き出すことを前提に、文章の切り口を決める必要があります。

ターゲットの興味を引き出せる切り口が明確であれば、それに沿った冒頭文を作成し、展開していくことで読者が引き込まれる文章を作ることができます。

つまり、文章を構成しながら考えていくことが大切なのです。

 

読み手の感情を考えながら文章を構成する重要性

文章を読む時、読み手の立場になってその感情を理解し、望んでいる情報や更なる興味を引く要素を考えることが大切です。

文章は段階を追って構築されるため、その都度読み手の気持ちに合った次の一文を選んで書いていく必要があります。

読み手の感情を洞察しながら文章を進めていくことにより、読者が引き込まれて興味を持ち続けるような反応を得る文章を書くことができます。

文章を形にする際、頭の中だけで完成された文章を構築するのは難しいです。

経験を積まない限り、それは困難なことです。

未熟な執筆者が事前に文章を作成し、段階に沿って進めても、読者の感情を把握できない文章になる可能性が高いでしょう。

そのような文章は反応を引き出すことができないため、文章を書く前に構成や内容を練ることはほとんど意味がありません。

要するに、文章を起承転結できたとしても、その過程で「入口」と「出口」を明確にしておけば、その先の構成や展開を考えずに、常に一文ずつ最良の形で構築していくことが重要です。

 

文章構成が大事な理由

文章を書く際に、入口と出口を明確にしているだけでは、読者を引き込む魅力的な文章にはなりません。

したがって、文章を魅力的にするためには、段階を踏んで文章を構成していく必要があります。

僕は、ブログやメールマガジンの原稿を執筆する際に、入口と出口を決めた上で、内容や構成をあまり練り込んでいません。

文章を書き進める過程で、その段階ごとに最適な次の一文を選択し、積み重ねていくことで文章を完成させています。

文章は何度でも書き直すことができます。

ですから、文章を頭の中で煮詰める前に、とにかく実際に文章を書いてみることをお勧めします。

そして書いた文章を読み手の視点で見て、文章や流れが適切でないと感じたら、何度でも書き直してください。

その繰り返しの積み重ねが、文章力の向上につながるのです。

つまり、文章を構成する際には、入口と出口だけでなく、段階を踏んで最適な一文を選んで積み重ねていくことが重要です。

それによって、魅力的な文章を生み出し、スキルアップにつなげることができるのです。

以上が、文章を構成する重要性についての詳細な説明でした。

 


こんにちは、運営者のなおとです。
ここまで読んでいただき誠にありがとうございます。
 
で、結局のところお前誰なん?って声が聞こえましたので、
簡単な自己紹介をいたします。
 
1児の父で、島根県育ちの元飲食店社員。
「AI×WRITING」を最大限利用して
高品質の記事を量産することに成功して
組織化の真髄に触れました。
 
大抵のことに挫折して、
面倒くさがりのポンコツ人間です。
1つの成功の何百倍も失敗しています。
 
失敗が多いからこそ、
初心者ライターでも記事の
質を維持・量産する仕組みを作ることができました。
 
正直、行動したら誰でもできると思います。
 
僕がどうやって組織化を加速させているのか
下記の記事で公開しています。
 
組織化の物語を暇つぶしがてら読んでみる 

\ この記事はいかがでしたか? /

PAGE TOP