【成約率(購入率)】を上げるためのコツ

当サイトのコンテンツには、広告を記載している場合があります。

【成約率(購入率)】を上げるためのコツ

コピーの成約率と合格点について詳しく解説します

ウェブサイトやオンラインショップなどで商品を販売する際、訪問者がどれだけ購入(成約)に至るかを示す指標があります。

それが「成約率(購入率)」です。

成約率は、販売価格が低い商品ほど高く、価格が高い商品ほど低くなる傾向があります。

成約率というのは、販売価格に掛けることで「EPC(アクセス単価)」を計算することができます。

EPCは、訪問者1人あたりにどれだけの利益が得られているかを表す指標です。

一般的に成約率やEPCが高いほど望ましいとされますが、その合格点や基準は一体どれくらいなのでしょうか。

成約率については、最低限1%を目安とすることが一般的です。

つまり、100人の訪問者に対して少なくとも1人の成約があれば、そのページは合格ラインに達したということです。

実際に、成約率が1%を下回ってしまうサイトや販売ページは少なくありません。

そのため、1%を目指すことは至難の業ではありますが、最低限の目標として把握しておくことは意義深いでしょう。

 

アクセス数が増えると収入も増える!成約率を上げるためのポイント

ご覧の通り、サイトへのアクセス数が日々100件あれば、1日に1つの成約を達成できる計算になります。

この場合、その成約による収入はおおよそ5,000円から10,000円となります。

ですから、目標としては1日100アクセスと成約率1%を設定し、これらの目標を達成することで1日換算で5,000円から10,000円の収入を得ることが可能です。

通常、成約率は時間とともに大きく変動しない傾向があります。

そのため、継続的に1日100件のアクセスを獲得できるサイトを構築すれば、安定して毎日5,000円から10,000円を稼ぎ続けることができるでしょう。

この程度のアクセスを獲得できるようになれば、実質的に「不労所得」を得ることが可能です。

これに加えて、さらなる収入アップを目指すなら、アクセス数を増やすか、同じ数の販売サイトを増やすことが考えられます。

ただし、成約率を向上させるためには、サイトに掲載する文章(コピー)のクオリティが極めて重要です。

コピーライティングスキルは必須となります。

もちろん、動画の掲載やサイトデザインの改善などによっても、成約率は向上させることができます。

ただし、動画が効果的であるためには、視聴率や視聴継続率を意識したコピーが重要です。

つまり、再生ボタンをクリックしてもらうためには、魅力的なコピーが不可欠となります。

また、サイト内で再生される強制的な動画の配置も有効です。

 

コピーとコピーライティングの重要性

一般的な動画コンテンツを掲載するだけのサイトと違い、魅力的なコピーが添えられたサイトは、情報の鮮度だけでなく、成約率も飛躍的に向上します。

つまり、動画を活用するだけでなく、その際に質の高いコピーをプレゼンテーションすることが重要なのです。

また、デザイン性に関しても、成約率に直結する要素は限られており、デザインは訪れた際の第一印象に過ぎません。

例えば、見た目に魅力的な女性がいたとしても、彼女の言葉遣いがひどい場合、容姿の印象は台無しになります。

同様に、サイトのデザイン性が高くても、実際にはそこに添えられたコピーこそが重要なのです。

したがって、販売サイトの成約率を向上させるためには、最終的にはコピーの改善が最良の方法であり、そのためにはコピーライティングのスキルが欠かせません。

実際に成約率を上昇させる能力を身につければ、それによって生まれる売上も相乗的に増加するでしょう。

現在はさまざまな方法でアクセス数を増やすことが可能ですが、そのアクセスを成約に結びつけるのは、コピーライティングにほかならないのです。

一つの魅力的なコピーが、人生の収入を変えることもあり得るのです。

一般的な男性や会社員が一生涯で得られる約2億円という収入を、短期間で稼ぐ手段も、たった一つのコピーを通じて可能なのです。

 

文章を通じた収入を得る可能性について

普段は社会で働く「会社員」と呼ばれる方々が、一生涯を通じて尽力する「労働時間」について考えてみましょう。

その結果、得られる金額はせいぜい2億円程度であるとされています。

しかし、インターネットを活用して文章を書くことで、たった1つの「コピー(文章)」の制作によって、それ以上の収入を得ることが可能となります。

さらに、ネット上に公開したコピーは、公開し続ける限り収入を継続して生み出し、反応を得られる限り、一生涯にわたって収益をもたらしてくれるでしょう。

 


こんにちは、運営者のなおとです。
ここまで読んでいただき誠にありがとうございます。
 
で、結局のところお前誰なん?って声が聞こえましたので、
簡単な自己紹介をいたします。
 
1児の父で、島根県育ちの元飲食店社員。
「AI×WRITING」を最大限利用して
高品質の記事を量産することに成功して
組織化の真髄に触れました。
 
大抵のことに挫折して、
面倒くさがりのポンコツ人間です。
1つの成功の何百倍も失敗しています。
 
失敗が多いからこそ、
初心者ライターでも記事の
質を維持・量産する仕組みを作ることができました。
 
正直、行動したら誰でもできると思います。
 
僕がどうやって組織化を加速させているのか
下記の記事で公開しています。
 
組織化の物語を暇つぶしがてら読んでみる 

\ この記事はいかがでしたか? /

PAGE TOP