AIとWRITINGで組織化を加速させているなおとです。

AIとWRITINGで組織化を加速させているなおとです。

初めましての自己紹介

こんにちは、運営者のなおとです。

突然ですが飲食店の社畜正社員を辞めたくないですか?

僕はそう思い、飲食店の正社員を辞めました。

 

1児の父で30代ですが、仕事のやりがいや、予告された部署移動・転勤、会社の経営体制の不安などを考えると、今のままではいけない。

搾取され続ける人生になると思ったからです。

 

僕が、飲食店の正社員を辞めることができたのは「ネットビジネスの副業」をはじめたことがきっかけです。

そこから、月給10万以下の貧困時代でも自己投資をし続け情報に500万以上課金をしてきました。

副業をはじめて「AI×WRITING」を組織化に活用するまで至った物語です。

こちらもCHECK

【社畜を辞める】キッカケを知った時に動く事が鬼大切

こんにちは、なおとです。 30代で1児の父ですが、飲食店の仕事のやりがいや、将来的な転勤の可能性、仕 ...

続きを見る

 

コチラの記事も飲食店の社畜正社員に共感者が続出で人気があるみたいです。

日が昇らない早朝から夜遅くまでサービス労働する社畜のみなさんなら共感していただけるんだと思います。

お客様の笑顔という「やりがい搾取」

毎日同じことの繰り返しで、代替えができて「こなしていくだけ」の日々。

 

飲食店は、面白いこともたくさんあった。

給料を月給100万円+ボーナスだったなら続けていたかも。

でも、それはお金のために働いているのと同じだから

やっぱり辞めていたと思います。

家族3人で笑顔で生活している今が一番幸せですから。

 

お金の為だけにサービス残業の日々が終わると退屈

「社員さん」と呼べれて日々お客様の笑顔ために馬車馬のように働いていました。

いいえ、自分の来月を生きる「お金」のために働いていました。

 

終わらない業務。 急な休みで代わりに入るシフト。

どんな結果働いても給料は一緒やし。(むしろバイトの方が時給が高い)

そんな生活にさよならを告げたら、

毎日にゆとりができてきたので、

 

今までの経験・知識を

社畜で苦しむ方の人助けと

収益の柱を増やして生活をより安定するためと

さらに自分を成長させる

 

ためにブログを始めました。

 

毎日生産性なく業務に追われる。

社畜飲食店正社員のみなさまに

希望となるブログになればと思います。

 

この今も、

明日が不安で苦しんでいる人たちに、、、

仕事は人生ではない。ということを伝えたい。

 

元社畜サービス精神旺盛正社員でございます

毎日始発の電車に乗って約2時間。実質の拘束勤務時間は12時間。

もう少し働いていたかな?

 

飲食店の正社員は「サービス業」なので、サービス精神が旺盛で勤務時間を過ぎてもサービス残業をするんですが、タイムカードは定時なんですよね。

上司からは「売り上げを見たら暇なのになんで残業するの?」と言われたしります。

 

僕は本当にポンコツですし基本的に責任を持ちたくはありません。

「アルバイトくらいの感覚が仕事と距離を置けて理想的だな」と思っていました。

実際に、アルバイトの時の方が輝いていたと何度言われたことか、、、

 

頑張ってお店の売り上げを伸ばしても上がらない給料。

確かに、仕事をしていて楽しい時もあるけど独立してお店をしたいわけではないのに「自分は何のために働いているのだろうか」という考えが頭の中で堂々巡りしてました。

 

今では「社畜サービス精神旺盛正社員」の経験があったからより組織化についてはまとめる能力もあるのかなと考えています。

時間が無い社畜が、ブログを作って記事を作成する。

自分一人では時間的にも精神的にも厳しいので外部の力を頼ることに決めたのです。

それが今でも役に立っている「組織化」。

 

<準備中:組織化の3大メリット>

 

ここまで真摯に読んでいただけた方、めちゃくちゃ質問が頭の中にあるかと思います。

そんなことを妄想しながら質問回答して行きます(笑)

 

どうやって、監禁された店舗から脱獄できたの?

これについては、メルマガに執筆しております。

ほんのちょっと過激な言い方をしていたりしてますので、、、

正社員でお金のない時代のことをメルマガで赤裸々に公開(笑)

 

\気軽にメッセージください!/

 

「時間がない」のにどうやったら副業の時間作れるんだ?

これ、一番最初に悩むところですよね。

時間がないから不労所得になるビジネスを探したり、危険な投資をしたり、、、と。

社畜は1日に3時間も自己犠牲して副業の時間を取れたら良い方。

 

実際は初心者でも3時間あれば問題なくブログ運用はできますし、

AIが発達してきたのでより時間を短縮することができています。

慣れたら、作業ゲーになって人に任せるようになったら時間はほとんどかかることはなくなります。

 

時短・効率化についての記事はコチラ

<準備中:ツール>

<準備中:時短記事作成方法>

<準備中:学習内容>

 

社畜は絶対に記事を書いてはいけない

社畜が陥ってしまうミス。それが全て自分でやろうとすること。

 

「いやいや、自分のブログなので記事を書くことなんて当たり前ですよ。」

「サイトをきちんと自分で作って記事を書くためのキーワードをリサーチをして、しっかりと自分の理想的なサイトを作っていく必要があります。」

 

と言う姿勢になってしまうのでそれは間違ってます。

自分が全てやるって言う事はその分時間を使うので成果の発生が遅くなってしまいます。

社畜は時間が無いので副業の目標を長期的スパンになりがちですが、成果が遅いとモチベーションが続かなくなってしまいます。

 

「組織化」は店舗運営と似ています。

まとめる店長がいてその下にバイトを育てるリーダーがいてアルバイターがいる。

求人を出していたりすると思うのでやっている内容的には「組織化」と店舗運営は同じようなものです。

 

自分の副業となると全くその考えに僕は至らなかったです。

学習しながら、人を実際に雇うことで、ブログの組織化って言うものは店舗運営と似ているようなもの。

ということを肌で感じて、どんどんライターさんにわかりやすいマニュアルをつくりました。

 

円滑に交流ができる仕組みを作っていくことで感謝されることが多くなったのでやはり「組織化は店舗運営」と通じるところがあります。

店長はまず、自分がいなくてもお店が回るようにしないといけないですよね。

社畜正社員は大切な副業の時間を自分しかできない作業に回して、ライターさんに記事作成は任せるんです。

 

人に頼めば頼むほど仕事の効率は◯倍になっていくんです。

これは、病みつきになってしまいます。

 

組織化についての記事はこちら

<準備中:組織化メリット>

<準備中:外注で記事作成>

 

どうやって「組織化」の仕組みを作ったの?

これ、一番知りたいことだと思います。

今、このときに不満を持っている社畜正社員は本気で辞めたいのでウズウズしているでしょう。(妄想)

全部教えます。

 

初めに謝っておきます。すぐに成果が出るものではありません。

巷に溢れるグレーな情報商材とは違い王道なやり方でやっているからです。

美味い話はできないけど、着実に積み上げることができる方法です。

 

【王道】積み上げ式ブログ作成を組織化する方法はこちら

<準備中:コツコツとできる記事量産計画>

 

最後に

僕は、他の人より数多く転職を繰り返していました。

「継続力がない」とか悪く言う人もいます。基本的に、信用がありません。

社畜の乗り換え(転職)では警戒をされます。

 

コンサル生の方に、「なおとさんは職歴が多くて後悔していますか?」と聞かれるんですが、僕自身は多くの経験ができて良かったと心から言えます。

様々な考え方を持つ経営者に出会うことができた。

一番辛かったのは、社畜の乗り換え(転職)は社畜にしか行き当たらなかったことw

というよりかは、人に使われる事がすごく嫌だったんだと思います。

辛いことはあっても、今の妻とも巡り合うことができました。

 

あとこれまでに、情報に500万以上課金してきました。

貧困時代に借金までしましたが、「明日をよくして行きたい」という一心で社畜と副業を無理やり両立していました。

 

このサイトを応援してくれる方の役に立てるように考え方や知識など、できる限りお伝えしていきます。

どうぞパクれる所はパクっていただき、あなたの役に立てたら嬉しいです。

 

質問や感想とか聞きたいことがあったらコメントやメルマガ登録して直接の僕に聞いてください。

100%とは行かないかもしれませんが、99.9%誠心誠意お答えしていきますね。

メルマガ登録のプレゼントも用意しておきます!

\3秒で登録完了/
※メルマガ解除はいつでも可能です。面白くなかったらすぐ解除推奨です。
※ご入力いただいた個人情報はプライバシーポリシーに基づき、厳正に管理いたしますので、外部へ漏れることはありませんのでご安心ください。
※ご登録いただいたメールアドレスには不定期で運営者からちょっとタメになる(しょうもないかもしれない)メールマガジンが届くと思いますので興味があるメールに関しては読んでいただければ幸いでございます。
※メールマガジンでは、脱社畜化情報や追加プレゼントを配布するかもしれませんので、毎日迷惑メールまで見るぜってメールアドレスをご入力頂けると嬉しいです。

こんにちは、運営者のなおとです。
ここまで読んでいただき誠にありがとうございます。
 
で、結局のところお前誰なん?って声が聞こえましたので、
簡単な自己紹介をいたします。
 
1児の父で、島根県育ちの元飲食店社員。
「AI×WRITING」を最大限利用して
高品質の記事を量産することに成功して
組織化の真髄に触れました。
 
大抵のことに挫折して、
面倒くさがりのポンコツ人間です。
1つの成功の何百倍も失敗しています。
 
失敗が多いからこそ、
初心者ライターでも記事の
質を維持・量産する仕組みを作ることができました。
 
正直、行動したら誰でもできると思います。
 
僕がどうやって組織化を加速させているのか
下記の記事で公開しています。
 
組織化の物語を暇つぶしがてら読んでみる 

\ この記事はいかがでしたか? /

PAGE TOP